最強プロモーション・心理コントロールの仕掛け人・プロデュース・ブランディング・集客コンサルティング
2011年10月19日
[人・物・情報:尾崎友俐の今週の注目コーナー☆]◆スプーン曲げが出来ます。笑

スプーン曲げが出来ますって言ったら、引きますよね?
いや、相当、引きますよね??笑

ところが、ところが、、
わたし、曲げられます!

なぜ出来るようになったかというと、色々な要因が考えられはするのですが、
そのいくつかをご案内しましょう。

最近。
蔵本天外先生という、物理性心理学者の先生の御著書に少々携わるお仕事がありました。
先生のお考えを、編集し、誰にでも読みやすく、
そしてamazonなどの書店さんで売上や人気度の一位を狙ったり、
たくさんの皆さんに告知する方法をまるっと考え実行するお仕事でした。

当然、
何回も何回も下書きの時点で読み返し、
現場編集者さんと打ち合わせを繰り返し、
作戦を練り、
日々これに追われ、なんと、企画からたった二ヶ月で出版に成功し、
そして、なんと、amazonでは9つの分野で売上一位を見事獲得!!
自分で見事って言うのもなんですが、お見事!!と、自我自賛したくなる位の成果を引き出せ、
大変気持ちの良い仕事をさせていただきました。

さて。
その本の中身なのですが、
潜在意識の活性と言えば、わかりやすいでしょうか。。
『潜在意識の活性化』や、
『スコトーマをはずす=いわゆる、習慣や環境、受けてきた教育からによる思い込みをはずし、
別の角度や時限から物事を検証する』などといった、
日頃知らず知らずの間に刷り込まれてきた長年の自分自身の『癖』や、『常識だと思い込んできた事をひっくり返すような考え方』など、
蔵本天外先生のお考えを深く理解し、それを皆さんにお伝えする作業をすればするほど、
自分自身の枠からいつの間にか抜け出しちゃったみたいです。

で、
スプーン曲げが出来るようになったようです。笑
自分の長年の思い込みや枠を外すと、奇跡が起きちゃった!!
スプーンは曲がらない。曲がるはずが無い。という思い込みが外れたのだと思います。

決して、蔵本天外先生に『スプーン曲げの極意』を学んだわけではありません。笑

また、笑ってばっかりですね。笑

しつこいですね。笑

と、いうことで、
ぜひ、読んでみてください〜。
amazonさん、全国の書店さん、TSUTAYAさんなどで、大好評発売中です。

今週の金曜日。21日には紀伊国屋(博多駅前)でサイン会もあります。
http://www.kinokuniya.co.jp/store/Fukuoka-Main-Store/20111014174705.html

太陽の温度は6000度ではなく、実は26度位では?という投げかけから始まる、
天変地異が多々起こっている今だからこそ、ひとりでも多くの方にお読みいただきたい、本です。
ワタクシ、編集です☆(自慢!)


よろしくお願いいたします。

あ。
本のタイトルは、

『奇跡はポケットの中に入っている』

です。

東邦出版さん
定価1260円

よろしくお願いいたします。
お読みくださった方には、スプーン曲げをお見せしましょう。
伝授して差し上げても良いですョ。