最強プロモーション・心理コントロールの仕掛け人・プロデュース・ブランディング・集客コンサルティング
2011年02月01日
[人・物・情報:尾崎友俐の今週の注目コーナー☆]◆食べても大丈夫(笑)それくらい、凄い石鹸です。

「敏感肌の娘が安心して使えるような、石鹸がほしい。」

3人の娘さん全員が敏感肌で毎日辛い思いをしていた、という北海道函館市に住むひとりのお母さんの想いから出来上がった手づくり石鹸を下さったのは、船井会長にご紹介いただいた、鳴海社長。http://npure.net
北海道からいらっしゃっていました。

幾度もの試作を繰り返し、試行錯誤の上、ついに作り上げたこの石鹸は、同じような悩みを抱えた多くの人たちの間から、少しずつ口コミで評判が広がっているのだそうです。

北海道函館市に住む1人の主婦が、切実な想いから石鹸作りを始めたのは平成13年のことで、3人の娘さんすべてが敏感肌という悩みを抱え「母親として何か出来ることはないものか」と長い間考えた結果辿り着いた答えが、 直接肌に触れる石鹸。 自宅の台所で、来る日も来る日も試作に明け暮れた日々。「可愛い娘たちのために」という強い想いがなければ、この石鹸は誕生しなかったに違いありません。 安心・安全な原料にこだわり、すべて手作業によって作られる、この手づくり石鹸には、開発者であるお母さんの真心がたくさん込められているんですね。

「やさしさ」と「潤い(保湿感)」そして何より「安心・安全なこと」を大切にし、お母さんのレシピを忠実に再現した、やさしく温かい「手づくり石鹸」として、このレシピそのままを製品化に成功したのだそうです。
そもそも、鳴海さんの会社であるエヌ・ピュアさんでは、こうした手作り石鹸の他に、天然アミノ酸が豊富なミツバチの子を100%無添加のまま粉末化した「蜂っ子」や、さらに研究を重ねて相乗作用素材を配合した「蜂っ子オリーブ」「蜂っ子ミネラル」など、長年の研究の末に誕生した製品を扱っていらっしゃるのですが、「蜂っ子シリーズ」は、モンドセレクションで2006年度の初出品以来5年連続の入賞を果たすという、栄冠に輝く実績もお持ちです。

鳴海社長のところの製品は他にも、肌にとってもやさしい化粧品や、農薬や化学肥料をいっさい使用していないお茶などなど、心身の波動を高めてくれる癒し商品が様々あるのですが、驚いてしまうのは、石鹸も化粧水も食べられるものを原料にしている、ということ。
実は私…試しに化粧水を舐めてみました。(エエエエーーー!!!)
ハイ☆ 甘かったです〜。(笑)

◆鳴海社長の会社。株式会社エヌ・ピュアさんの詳細です。
〒003-0029 北海道札幌市白石区平和通3丁目北3番3号シンエー平和通ビル2階
TEL:0120-8739-85  FAX:0120-4439-85
http://npure.net